FC2ブログ

既に多くの方が実践している再現性の高い鉄板トレード手法です。2019年も合致が基本です。

 

カテゴリー:インジケーター

各インジケーターの整理 パラボリック


■□■→ ユーロドルで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
■まずはマニュアルをお読みください。


-----------------------------------------------------
ラインブレイクツール(ver3)や逆張りツールをお持ちの方は、ご登録お願いします。

振り込んだ時のお名前、メールアドレスを記載してください。
https://39auto.biz/fxkuma55/touroku/entryform3.htm

※登録は1回だけお願いします。

-----------------------------------------------------
にほんブログ村 為替日記← いつもありがとうございます。クリックお願いします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

PCにうとかったり、MT4を初めて扱う方にとって、インジケーターとは未知の世界です。

一つ一つそれらの役割を整理しましょう。


MTF Psr Alert(パラボリック)
mtfp.jpg


パラボリックは、MTF Psrと呼ばれることが多いです。


数多くのテクニカル分析で単独でも高い勝率を誇っているのがパラボリックです。

値動きの方向性の判断のために活用します。

売りか、買いかを絞るためにパラボリックの方向性に合わせる、というのがフィルターとしての活用方法です。



FX人気ブログランキング← 参考になりましたら、クリックお願いします。


-----------------------------------------------------
よくご質問いただく内容です。下記から復習してください。

ラインブレイクマニュアル(手動でラインの引き方)
http://fxtrader.main.jp/break.pdf

※左クリックで対象を保存を選択してください。



■MT4秒足表示の設定手順 → こちらからご覧ください。


■ZigZagによるストップ幅により見送り判断をする → こちらからご覧ください。


■個別にインジケーターを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイルを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイル稼動確認 → こちらからご覧ください。


■最新ver3のパラメーター → こちらからご覧ください。


-----------------------------------------------------
MT4チャートは、現在FXDDが安定しています。
http://www.fxcm.co.jp/support/new_mt4.html

  このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m

FXニュースフラッシュ← FXを学びたい方の情報が満載です。

各インジケーターの整理 平均足


■□■→ ユーロドルで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
■まずはマニュアルをお読みください。


-----------------------------------------------------
ラインブレイクツール(ver3)や逆張りツールをお持ちの方は、ご登録お願いします。

振り込んだ時のお名前、メールアドレスを記載してください。
https://39auto.biz/fxkuma55/touroku/entryform3.htm

※登録は1回だけお願いします。

-----------------------------------------------------
にほんブログ村 為替日記← いつもありがとうございます。クリックお願いします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

PCにうとかったり、MT4を初めて扱う方にとって、インジケーターとは未知の世界です。

一つ一つそれらの役割を整理しましょう。


平均足スムースアラート
hei.jpg

2種類のパラメーターの平均足を表示しています。

FX初心者の方には、2,500,3,2など、長期線の様な表示になっている平均足をお勧めしています。エントリーは絞られますが、フィルターとして活用できます。
平均足の上で動いている時は上昇(青)、平均足の下で動いている時は下降(赤)と判断します。


慣れて来た場合、エントリーを増やすことを考えます。

そのためにパラメーター、2,6,3,2の初期値のまま活用します。

これは、ロウソク足に沿うような通常の平均足になります。

平均足を使う一番の目的は、伸ばせる時に利幅を狙えることです。

ある程度の動きがあっても、ロウソク足であれば陰線、陽線が頻繁に変化します。

それが平均足であれば方向性を優先した表示なので、値動きに振り回されにくい、というメリットがあります。

もみ合いや、ブレイク後半ではダマシも発生しやすいので、この点は他のインジ同様、注意が必要です。

※図は、説明のために2種類表示しています。


FX人気ブログランキング← 参考になりましたら、クリックお願いします。


-----------------------------------------------------
よくご質問いただく内容です。下記から復習してください。

ラインブレイクマニュアル(手動でラインの引き方)
http://fxtrader.main.jp/break.pdf

※左クリックで対象を保存を選択してください。



■MT4秒足表示の設定手順 → こちらからご覧ください。


■ZigZagによるストップ幅により見送り判断をする → こちらからご覧ください。


■個別にインジケーターを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイルを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイル稼動確認 → こちらからご覧ください。


■最新ver3のパラメーター → こちらからご覧ください。


-----------------------------------------------------
MT4チャートは、現在FXDDが安定しています。
http://www.fxcm.co.jp/support/new_mt4.html

  このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m

FXニュースフラッシュ← FXを学びたい方の情報が満載です。

MT4が重いと感じる時

■□■→ ユーロドルで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
■まずはマニュアルをお読みください。

-----------------------------------------------------------

お申し込みいただいたインジケーターは、随時、発送しています。
お役に立てるツールであることは間違いないので、ぜひ、真剣に取り組んでください。
ご質問は随時受け付け中です。


MT4が重い、と感じた時。

チャート画面が沢山出過ぎてないか、使わないインジケーターが多数入っていないか。を確認。

後、下記の3つを実行してみてください。


マイコンピューター

ローカルディスク(C:)

history

MT4 Demo

『Demo』をクリックして、その中に入っているデータを
どこかに(デスクトップなど)に新しいフォルダを作って、その中に移動して
Demoの中を空にします。




マイコンピューター

ローカルディスク(C:)

Program Files

MetaTrader 4

logs

『logs』の中のものを全て削除




MT4を立ち上げて

ツール

オプション

チャート

ヒストリー内のバーの最大数

『ヒストリー内のバーの最大数』を250000にする



一度、試してみてください。


インジケーターをお持ちの方で、各パラメーター設定でわかりにくい点があれば、ご連絡ください。


FX人気ブログランキング← 参考になりましたら、クリックお願いします。


kitakatas.gif
  このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m

にほんブログ村 為替日記← 参考になりましたら、クリックお願いします。

FXニュースフラッシュ← FXを学びたい方の情報が満載です。

インジケーターの説明

メルマガなどの登録ではないのでお気軽にお申し込みください。
計2通のご紹介のみです。
→ FXでどうしても勝ちたい方、勝たなければいけない方へ。
→ユーロドルで大逆転したい方はぜひご覧ください。売買サインツールなど、全ての詳細をご紹介します。


お申し込みいただいたインジケーターは、随時、発送しています。
お役に立てるツールであることは間違いないので、ぜひ、真剣に取り組んでください。
ご質問は随時受け付け中です。



お送りしたインジケーターの説明

Brake

MT4チャートを起動後、indicators → カスタム → brakeを選択 → レジスタンス1、サポート-1に設定→ OK

チャート上にレジスタンス(Red)に設定、サポートライン(Blue)を手動で引く。

値が各ラインで1pips抜ければ「音」でお知らせします。設定値は、5.-5でも有効です。



line

MT4チャートを起動後、indicators → カスタム → lineを選択 → Start Pips(現値から近い最高値、又は最安値のどちらかを入力)→ Width Pips 500(50pipsの意味)→ アラーとスイッチ false → OK

最高値(最安値)から50pips幅でラインが引かれます。

エントリーからどれくらい動いたか、ラインを見て値幅の動きを確認します。

また、ユーロドルは、50pips幅で戻されることが多いので、逆張りの目安にもなります。



kitakatas.gif
このエントリーをはてなブックマークに追加 ← はてなブックマークお願いします。m(__)m

FX人気ブログランキング← 参考になりましたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 為替日記← 参考になりましたら、クリックお願いします。

FXニュースフラッシュ← FXを学びたい方の情報が満載です。
本質であり、そして本物のトレードを紹介します。
煽りや派手な宣伝にはもうだまされないでください。 30万、50万のセミナー内容をご存じですか? テクニカル分析の勉強だけです。 「裁量が多いな」と思うトレードで、勝ててますか? いろいろな悪商材、悪セミナーに疲れ切った方々でも、 救うことができるのはライントレードしかありません。 現状のトレードで、月に100pipsくらいしか残せて いない方は、多少残せても枚数が増やせない方。 どちらもそのままでは成功できません。 そろそろ真剣に本質トレードと向き合ってみてください。
最新記事
FXランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
売買サイン配信中
QRコード
QR