FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇的に変わるために必要な「もみ合い判断」

人生に奇跡を起こしたい方のみ下記よりご登録ください。
確実に有益な情報のみお送りします。


■□■→ FXロウソクトレードで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□唯一、本物のトレード手法です。
■ぜひ、じっくり取り組んでみてください。


当ブログでは、トレードの本質をご紹介しています。
散乱する情報に惑わされず、本質を見抜き、ご自身の確実な糧としてください。

---------------------------------------------------------

FX人気ブログランキング

もみ合い
eu118.jpg

ブレイク → もみ合い → ブレイク → もみ合い → ブレイク、、、、、、、、

この繰り返しで相場が成り立っているのは繰り返しお伝えしていることですが、

トレード時間が少なく、トレードに慣れていない方は、このもみ合いで連敗を重ねてしまい、混乱につながります。

逆に、このもみ合いを判断できるようになった方は、無駄なエントリーやマイナスを防ぎながら着実に利益を拡大しています。

後で見たらもみ合いだった。

後で見たら崩れの連続でもみ合いだった。

後で見たら高値圏、安値圏までブレイク後のポジション取りだった。



これでは永久に勝つことは不可能です。


エントリーへの焦りがあると、もみ合い判断も雑になります。

崩れを確認せずに入ってしまうなど、最も注意しなければならないもみ合い判断を面倒がる方も少なからずいるようです。


「視覚的にもみ合いを判断できる方法はありませんか?」

投資歴の長短に関わらず、多くの質問をいただきます。


そこで、いくつかの定義を前提にもみ合いを、上図のように四角で囲む表示にすることを検討中です。



具体的な定義は、


ZigZagの山(谷)と山(谷)が近い(任意のpips数内)である。

ZigZagの山と谷の幅が狭い(任意のpips数内)である。



これらを基本にしながら、もみ合いを画像表示することで、

誰が見ても「ここでは手を出してはいけない」という判断ができることで、

前述の「トレード時間が短いため焦りが、、、後で見たら、、、」という言い訳は一切なしにしていただこうと考えています。


今月中には形にする予定なので、

相場のもみ合い同様、ご自身のトレードももみ合っている方は、

今年こそ、大ブレイクしてください。



迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。