レンジ対応

■□■→ FXで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
■まずはマニュアルをお読みください。


-----------------------------------------------------

金曜日に急落したので、月曜日はレンジになる可能性が高いと予想判断ができます。


レンジになる可能性が高いと判断する中でエントリーを判断する訳です。


レンジとは方向性が出ない値動き、ということです。


方向性が出やすいのは、前日ライン、東京ラインのブレイクです。


金曜日が急落ということは、前日安値に近い場面からの値動きとなり、前日安値、東京安値を割るようなら更に下げる方向性と判断できます。

金曜日の高値までは距離があるので、多くの方は半値戻しを予想すると思います。


レンジ(もみ合い)と予め予想できる時ほど長い足を見ることをお勧めしています。


講習を受けた方はおわかりと思いますが、1時間足では東京時間に買い方向性を出していますが、それ以降は、押し目買い、戻り売りの形を崩し続けています。


もみ合いを決定付けていることがよくわかると思います。


このままNY時間も終えるようなら、明日はブレイクの可能性が高くなります。


本気で稼ぐために何をすべきか?


するべきことや勝ち方はわかっているはずです。


問題は、それらのために確認すべきことを丁寧にしているかどうかです。


大雑把では勝てません。


ルールの確立した裁量です。


確認すべきことを一つ一つ丁寧にすることが必要です。


だいたいの±2pipsでポジションを持つのと、


下値(上値)の値を確認して±2pipsでポジションを持つのとは全く違うということです。


勝ち方がわかっている方は、そのために丁寧にトレードしているかを確認してみてください。


ロウソク足は正直なので、前日の検証でも間違ったことをはっきり示します。



個人投資家の場合、丁寧なポジション取り、丁寧な検証をする人だけが勝ち残る世界です。



FXDDはMT4でお勧めのブローカーですが、ペッパーストンというブローカーは、MT4チャートでありながら、スプレッドが狭いので、小資金でスキャルに挑戦する方には超お勧めです。


■ペッパーストン口座開設(MT4対応)スプレッドが狭いのでスキャル向けです。

pp.jpg


迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------------
よくご質問いただく内容です。下記から復習してください。

ラインブレイクマニュアル(手動でラインの引き方)
http://fxtrader.main.jp/break.pdf

※左クリックで対象を保存を選択してください。



■MT4秒足表示の設定手順 → こちらからご覧ください。


■ZigZagによるストップ幅により見送り判断をする → こちらからご覧ください。


■個別にインジケーターを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイルを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイル稼動確認 → こちらからご覧ください。


■最新ver3のパラメーター → こちらからご覧ください。


-----------------------------------------------------
MT4チャートは、現在FXDDが安定しています。


  このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m

FXニュースフラッシュ← FXを学びたい方の情報が満載です。