FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストップ位置の変化

■□■→ FXで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□ブレイクツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
■まずはマニュアルをお読みください。


あらゆるトレード情報の中で、ダントツでルールであり、原点のトレードルールです。

直接講習に事情で来られない方は、スカイプ講習(68,000円)をご検討ください。

ツール、マニュアル(動画含む)のみは48,000円でご提供中です。

専業トレーダーを目指す方は、知っておくべきトレードの原点です。

-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------



ストップ位置は固定しません。変化します。変化させなければなりません。

それがリスクを半減させるルールです。

ここで注意点は4,5pipsなど狭すぎるストップ位置にしてはいけません。

狭すぎるとヒゲで刈られて損切り貧乏になってしまいます。


迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------------
よくご質問いただく内容です。下記から復習してください。

ラインブレイクマニュアル(手動でラインの引き方)
http://fxtrader.main.jp/break.pdf

※左クリックで対象を保存を選択してください。



■MT4秒足表示の設定手順 → こちらからご覧ください。


■ZigZagによるストップ幅により見送り判断をする → こちらからご覧ください。


■個別にインジケーターを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイルを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイル稼動確認 → こちらからご覧ください。


■最新ver3のパラメーター → こちらからご覧ください。


-----------------------------------------------------
  このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。