レジサポには2種類あります。

■□■→ FXで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
■まずはマニュアルをお読みください。


-----------------------------------------------------
いつもご覧いただき誠にありがとうございます。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

スカイプ、直講習受講者の方は、ご登録お願いします。
お名前はフルネームでお願いします。

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

 


※既に登録済みの方は、登録できませんが、随時ご案内するのでご安心ください。

------------------------------------------------------------------

can.jpg

通常のエントリーは、ヒゲなしの実体部分に合わせたラインになります。


買いが崩れ、売りが崩れた時は、ヒゲありのラインになります。


この「崩れ」を確認することが、もみ合い、レンジの初期を判断することにつながります。


崩れた時は、trueインジケーターのNew Box Alertのヒゲあり(true)、ヒゲなし(false)スイッチをtrueにするとヒゲありのレジサポを表示してきます。


このもみ合いは順張りで最もリスクのある場所になります。


ブレイクで利益を取っても、ブレイク前後のもみ合いでマイナスを増やしてしまう方が多いので、


もみ合いの初期段階を確実に把握してください。


迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------------
よくご質問いただく内容です。下記から復習してください。

ラインブレイクマニュアル(手動でラインの引き方)
http://fxtrader.main.jp/break.pdf

※左クリックで対象を保存を選択してください。



■MT4秒足表示の設定手順 → こちらからご覧ください。


■ZigZagによるストップ幅により見送り判断をする → こちらからご覧ください。


■個別にインジケーターを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイルを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイル稼動確認 → こちらからご覧ください。


■最新ver3のパラメーター → こちらからご覧ください。


-----------------------------------------------------
  このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m