FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターゲットを絞る

■□■→ FXで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
■まずはマニュアルをお読みください。


-----------------------------------------------------
いつもご覧いただき誠にありがとうございます。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

スカイプ、直講習受講者の方は、ご登録お願いします。
お名前はフルネームでお願いします。

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

 


※既に登録済みの方は、登録できませんが、随時ご案内するのでご安心ください。

------------------------------------------------------------------

すみません、毎日、更新はできていませんが、
できる限り短サイクルで更新しますので、ぜひご登録お願いします。



ターゲットとは、利確率が高いエントリーポイントを言います。

これは常にどこにでも登場する訳ではありません。

ここに条件付けが必要であり、ルールが存在しなければなりません。


位置に関して、

低いところで買い、高いところで売り、というのは有効ですが、

どう低いのか、何を根拠にして高いのか、その理由が必要になります。

目の前で5分足が勢いよく急落すると、相当低く思えても後で30分や1時間足を見るとたいして落ちていない場合も多々あります。

感覚で入ると、次々と感覚だけのエントリーが続いてしまうので損失が拡大します。


ボラの小さめのドル円など、目先で30pips落ちただけでも、急落に思える動きから、「低い、買い目線」となると単なる逆張りで更にブレイクして損失を受けます。


「低い、もっと下げる」売りを仕掛けた直後に反転、、、これも大き目の損失を受ける可能性があります。


大きな損失を受けるパターンは一つだけです。

一方的な動きの後は、出口となるストップ位置が遠いからです。

これも明確にわからない場合は、さらに大きな損失につながってしまいます。


コツコツドカン型の方は、出口ルールが曖昧なことが大変多いので、


エントリーと同時に出口ポイントを明確にしたルール追加が必須となります。



ご覧いただきありがとうございました。



為替・FX ブログランキングへ

迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------------










■MT4秒足表示の設定手順 → こちらからご覧ください。


■ZigZagによるストップ幅により見送り判断をする → こちらからご覧ください。


■個別にインジケーターを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイルを設定する → こちらからご覧ください。


■システムファイル稼動確認 → こちらからご覧ください。


■最新ver3のパラメーター → こちらからご覧ください。


-----------------------------------------------------
  このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。