FC2ブログ

FX レンジブレイク 5分足

人生に奇跡を起こしたい方のみ下記よりご登録ください。
確実に有益な情報のみお送りします。

■□■→ FXロウソクトレードで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□唯一、本物のトレード手法です。
■ぜひ、じっくり取り組んでみてください。


当ブログでは、トレードの本質をご紹介しています。
散乱する情報に惑わされず、本質を見抜き、ご自身の確実な糧としてください。

---------------------------------------------------------

FX人気ブログランキング

5分足チャートに5分のもみ合いを表示した設定
momi518.jpg

30分足に15分足のもみ合いを表示させる。

15分足に15分のもみ合いを表示させる。

この二つが現在のもみ合い表示インジケーターの主とする使い方です。

活用方法に慣れた方々から、小さいブレイク狙いとして、5分のもみ合い設定を希望されることが多くなり、

現在、動作確認中です。

5分、15分、いずれの場合も、4時間足の方向性に合わせるのがベストです。

長い足の方向性に合わせる、というのも具体的にルールがあります。

例えば、買い方向の場合

4時間の買いペアができ、ラインを抜けている時、4時間の買いのボックス内に値がある時。

この二つです。

4時間の買いペアができていない時の、分足のレンジブレイクであれば、ロウソクトレードに順じた本数決済も基本にしなければなりません。

しかし、4時間と方向性が合っていれば、利を伸ばしたり、方向性の範囲内で売り、買いを絞りながら、2度、3度エントリーを繰り返すことが可能です。

5分のもみ合い設定は、ボックス幅(Y値)は変わらないのですが、山谷の数を3にしています。また、山谷のY幅を5pipsと小さい数値にしています。

5分のもみ合いは当然、数も多く、ダマシにつながりやすい場面も多いので、「いいもみ合い、わかりやすいもみ合い」が表示できるような設定にしています。

既に、同じような数値で検証実践もしている方もいますが、手応えのあるご報告を日々いただいています。

兼業の方で週間平均100pips

トレード時間に余裕のある方で、週間平均150~200pips のご報告をいただきます。

確かな指針となるツールなので、今後もぜひフル活用してみてください。

どうぞよろしくお願いします。


迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------