FC2ブログ

fx勝つか負けるか、そして逃げるか。

人生に奇跡を起こしたい方のみ下記よりご登録ください。
確実に有益な情報のみお送りします。

■□■→ FXロウソクトレードで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□唯一、本物のトレード手法です。
■ぜひ、じっくり取り組んでみてください。

当ブログでは、トレードの本質をご紹介しています。
散乱する情報に惑わされず、本質を見抜き、ご自身の確実な糧としてください。

---------------------------------------------------------

FX人気ブログランキング

売買サイン配信、サインツールをご希望の方は、下記よりお申込みください。

こちらからお願いします。

10月1日から23日までの配信サインの成果は、プラス510pipsです。

26日は、配信サイン(ライン)にささらずノーエントリーです。

27日は、GB、GD プラス45

28日は、GD マイナス10

現時点では 今月プラス545pipsです。

マイナスになった画像です。
1028g.jpg

下部の黄色のラインがエントリー対象値です。

ここを串串でないペアで抜けて売りエントリーです。

常に強いラインを対象にした配信なので、5分でペア待ちの場合などは、そのラインを抜けてからペアを作る(ラインを抜けてロウソクの実体を残して)のがベストです。

最初のストップは a です。

次に更新するストップは、 b です。

そして、Cの到達で損切りとなります。

しかし、配信サインルールでは時間制限を設けています。

15分足で最長2時間です。

そのため、Cに到達するだいぶ前に手仕舞いとなり、マイナスを抑えることができています。

トレードは、勝つか負けるかだけでなく、浅い傷で逃げるか、この3つです。

勝つ>浅い傷で手仕舞い>負ける

勝負の世界では、勝ち、負け、引き分け、という3つですが、それと同じ感じです。

単に勝ち負けで、勝ちをいかに多くして勝率を上げるか?ここに専念しても失敗します。

負けの中に、逃げを加えることで、実質的な損失を減らし、最終的に利を残すことが実現できます。

これが出口ルールで最も重要です。


これからロウソクトレードに挑む方は、既にブログで公開している動画(最近の分のみ)をよくご覧ください。

ある程度、ブログ内で公開している部分も多いため、信頼を持ってお申込みいただいています。

そして、更にお送りする動画をよくご覧ください。

ロウソク足トレードの基本、実践内容が理解できます。

ブログで公開しているサインツールの動画も、実際にツールを手にすれば、動画通りの設定をすることで、より理解が深まるはずです。

サインツールは矢印サインがでます。

その矢印がどのような根拠で出ているのか理解してください。

矢印サインに対して、下位の足との合致。

既に確定済の強い抵抗ラインの確認。

ストップの更新。

ツールの使い方、ストップ更新も動画で繰り返しご紹介しています。

強い抵抗ラインを複数出すことで、空きを確認しやすいことがあります。

集中したラインの場所に対して、上方向には抵抗ラインが散らばっている。

下方向はガラガラ、、、などです。

下方向に強い抵抗ラインがなければ、やはり目線は下向きです。

だからと言って、長時間粘れば、再びもみ合い逆方向へ動くこともあるため、無意味に粘るのは厳禁です。

浅い傷で逃げやすいのは、逆へ動いても集中したラインが壁としてあるからです。

厚い壁を一気に抜けることもあるので、最初のストップ設定は当然、必須です。

ですが、壁を一気に抜けることよりも、壁に跳ね返されて戻ってきやすいので、浅い傷で済みやすい、ということです。

これは理屈ではなく、実際の値動きの本質と考えてください。



迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------