fx トレードのための準備

人生に奇跡を起こしたい方のみ下記よりご登録ください。
確実に有益な情報のみお送りします。

■□■→ FXロウソクトレードで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□唯一、本物のトレード手法です。
■ぜひ、じっくり取り組んでみてください。

当ブログでは、トレードの本質をご紹介しています。
散乱する情報に惑わされず、本質を見抜き、ご自身の確実な糧としてください。

---------------------------------------------------------
売買サイン配信、サインツールをご希望の方は、下記よりお申込みください。

こちらからお願いします。

1月の成果は、+1090pipsでした。

2月の成果は、+1055pipsでした。

3月の成果は、+1245pipsです。

4月の成果は、+1175pipsです。

5月の成果は、+1090pipsです。

6月の成果は、+1415pipsです。

7月の成果は、+950pipsです。

8月の成果は、+1250pipsです。

9月の成果は、+1565pipsです。

10月の成果は、+1385pipsです。

11月の成果は、+810pipsです。(16日まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
FX人気ブログランキング
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トレードの準備とは、「エントリーの準備」でもあります。

出口(決済)に関してはエントリー後、自動的(ルール)に決まるので、まずはエントリーが先ですね。

どこで買うか、どうなれば売るか。

使うテクニカルやルールによって、人それぞれとも言えます。

しかし、それらと決定的に違う点は、「エントリー対象は事前に決まる」ということです。

エントリー対象とは「強い抵抗ライン」と言い換えることができます。

トレンドや方向性が出るのは、抵抗ラインを抜けることから始まります。

抵抗ラインは多すぎても迷いにつながるだけなので、特に強いラインに絞ります。


4時間ライン、前日髙安、前週髙安、もみ合いの上下値です。


4時間ライン、前日髙安、前週髙安に関しては、オリジナルのインジケーター(Cnadle-rs、takayasuLINE)で表示させます。

そして、それらのラインに青、赤の色で分けます。(現値より上のラインは青、下のラインは赤)

gbline.jpg

これらのラインにペアやサインが絡むのを待ちます。

絡んだ時はインジケーター(Praice Alert1.3)がアラートと縦軸表示でお知らせします。


例えば本日のポンドのように買い値(配信サイン)に対して、ペア、サインが絡んだ場面です。
gb118.jpg


このようなポイントをぜひ有効なエントリー対象として見てください。

自信、安定から枚数増へ。

これが成功への流れであり、成功への道です。



---------------------------------------------------------------------------------------------

日々、リアルに登場しているサイン(水色矢印)に強い信頼度を持ってトレードしてください。

sig1.jpg


迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------