FC2ブログ

fx典型的なレンジブレイクパターン

人生に奇跡を起こしたい方のみ下記よりご登録ください。
確実に有益な情報のみお送りします。

■□■→ FXロウソクトレードで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□唯一、本物のトレード手法です。
■ぜひ、じっくり取り組んでみてください。

当ブログでは、トレードの本質をご紹介しています。
散乱する情報に惑わされず、本質を見抜き、ご自身の確実な糧としてください。

---------------------------------------------------------
売買サイン配信、サインツールをご希望の方は、下記よりお申込みください。

こちらからお願いします。

1月の成果は、+1090pipsでした。

2月の成果は、+1055pipsでした。

3月の成果は、+1245pipsです。

4月の成果は、+1175pipsです。

5月の成果は、+1090pipsです。

6月の成果は、+1415pipsです。

7月の成果は、+950pipsです。

8月の成果は、+1250pipsです。

9月の成果は、+1565pipsです。

10月の成果は、+1385pipsです。

11月の成果は、+1405pipsです。(25日まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
比べればわかるトレード手法
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

絵に描いた見本のようなブレイクでした。
1129gbgb.jpg

配信買い値ラインをペアブレイクと買い矢印が前後に登場していることを確認してください。

買い値、売り値、二つあればどちらかは必ずブレイクする。

そう安易なものではありません。

買い値、売り値の間が狭ければ、ストップも小さく済みますが、レンジであれば、往復ビンタの連続となります。

そうならないためのルールは、必ず相応な幅のもみ合いを対象にすることが絶対条件になります。

買値、売り値は強い抵抗ラインであると言い換えることもできます。

強いラインを対象にするからこそ、ブレイクしきれなかったとしても、レンジに戻り浅い傷で逃げれることが大半だからです。

以前にもご紹介しましたが、勝つか負けるかだけではなく、勝つか、負けるか、逃げるか、これにより損失を抑え、

安定した利益を残し続けることにつながります。

---------------------------------------------------------------------------------------------

日々、リアルに登場しているサイン(水色矢印)に強い信頼度を持ってトレードしてください。

sig1.jpg


迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------